浮き桟橋の緩衝材

今回は緩衝材にドックバンパーを採用しました。

 

他にもD型ゴム、タイヤ等緩衝材は様々なものをオプションとしてご用意しています。

 

桟橋幅は1850mm、フェンダーは150mmですので運搬にも問題ありません。