矢板の荷受け

 

連日朝を迎えると雪で真っ白だった当社も、この日は天気に恵まれ無事お客様からの

 

支給品である矢板の荷受けが完了しました。

 

矢板は非常に滑りやすく、荷受けの際にも十分な注意が必要です。

 

昨年に続きゼロ災害を達成すべく、安全作業を心掛けたいと考えています。