立金物

 

立金物と呼ばれ電気通信工事に使用される金具です。

 

4.5mmの板をシャーリングし、コの字に曲げ、孔あけを行い、

 

メッキ後にタップ加工を行う、比較的工数の多い製品です。