過去の浮き桟橋事例紹介

 

ポールスライダーが特徴的なこちらの浮き桟橋は愛知県にて設置したものです。

 

桟橋まで続く、長いスライダーが対岸からも目立ちます。

 


 

最初に設置したのは2011年になりますが、その後延長工事などもご発注頂き、

 

イルミネーションが美しいスポットになっているようです。

 

現在ではGoogle earthで対岸からその桟橋を見ることができ、感慨深いものがあります。

 

設置した商品が皆様に喜ばれていることを心より祈っています。