宇陀市様との災害時応援協定締結について

  この度弊社では宇陀市様と災害時における包括連携協定を締結致しました。

 

当社代表取締役社長 植平秀次(左)、高見省次宇陀市長(右)



弊社がBCP対策として従来より保有する非常用発電機や衛星電話等を緊急災害時に有効活用して頂き、

また地域住民の方の緊急避難先として当社敷地や建屋をお使い頂くこととなりました。

近年増加傾向にある土砂災害から一人でも多くの方が身を守って頂けるよう、

宇陀市の一企業として社会的責任を果たしたいと考えております。