ファイバーレーザー加工機を導入しました

三菱電機製10KWファイバーレーザー加工機を導入いたしました。

 

 

プラズマ切断機からの更新となりますが、今まで以上に高品質・高精度な切断加工が可能になりました。

ステンレスやアルミの切断に必要な窒素ガス設備は備えていないため、当面は軟鋼(鉄)のみの対応となりますが、

少量からでもご注文を承ります。