鋼管のフランジ継手溶接

鋼管とフランジ継手の溶接製品です。

長さが10m近くあり、下向きでの溶接姿勢を維持するため、

ターニングロールという機械を使用し、鋼管を回転させながら溶接します。